FC2ブログ

KAMIHAGI MECHANIC BLOG

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表?裏?

2010/04/07 12:22 ジャンル: Category:パーツ
TB(-) | CM(-)Edit

さぁ、今回のメカニックブログは新しいデュラエース(7900)のチェーンについて取り上げます。

チェーンも他のパーツ同様に進化をしています。ではちょっと見比べてみましょう

今までのデュラエース
100405_5

そしてこちらが新しいデュラエース

表面
100405_2

裏面
100405_1

どうです?新しいほうにはプレートが肉抜きされ、ピンが中空になっています。
これにより軽量化成功!!!

また、ギアの歯先があたる部分にも改良が施されておりスムーズなシフト、静かな駆動を実現させたのです。

いや~たかがチェーンと思われますが多くの技術が注ぎ込まれているんですね。


そんな素敵な7900のチェーンですが、もしご自分で交換をされる際にはちょっと注意が必要です。
このチェーンには表と裏があり、先程の写真を見ていただくと違いがわかります。

表面(アウター・トップ側)には穴の開いたプレートとそうではないプレートが交互につながっていますが、裏面(インナー・ロー側)には穴の開いたプレートが続きます。
これらを目印にして裏表を判断してください。

また、チェーンは裏表だけではなくつなぐ時の向きも決まっています。
まずはチェーンをこのようにセットします。
100405_4

そしてチェーンのつなぐところを上から見るとこのようになります。
リア100405_3フロント

写真の左がリアへと向かっていて右がフロント側になっています。

必ずチェーンをつなぐ時には上のプレートがフロント側から来るようにしてつないでください。
そしてチェーン交換完了です!

もし、ご自分で作業される前に気になることがありましたらいつでもスタッフがご相談に乗りますので気軽に声をかけてください。

※今回ご紹介しました7900のチェーンは同じ7900のデュラエースに使用することで本来の性能を発揮いたします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。