FC2ブログ

KAMIHAGI MECHANIC BLOG

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

移植手術

2010/02/22 13:05 ジャンル: Category:特殊加工
TB(-) | CM(-)Edit

先日お客様より、リアディレーラーが後輪に巻き込んでしまったロードの修理依頼がありました。

巻き込み自体は、リアディレーラーハンガーが曲がっているのに気付かず、一番軽いギアに入れてしまうと起こる事があり、通常はリアディレーラーハンガー交換または修理で直るのですが今回は違いました。


リアディレーラーハンガーが交換できない一体物であり、なおかつかなりひどく曲がっているのです。。。

100222_1
一見曲がっていないようですが・・・


100222_2
100222_3
あら~やっちゃってますね~!

100222_4
ちなみにリアディレーラーはこんな感じに・・・


普通はあきらめますが、カミハギサイクルメカニックは、かなりあきらめが悪いです。

100222_5
100222_6
これいけそう。な、ハンガーを移植です。

で、これからが結構大変。ハンガーが入る段を削り、
100222_7
100222_8

ピッタリフィットするように、とにかく削り、ネジ穴を増してやっとピッタリ。

100222_9
100222_10


仕上げに塗装をして、こんな感じです。
100222_11
100222_12


もちろんこの作業、メーカーの保証も受けられなくなりますので、ご理解の上での作業となり、工賃もそれなりに高いです。

ちなみに交換用リアディレーラーハンガーが結構在庫がありますので、ピッタリ合えば交換作業もスムーズです。

100222_13

この場合の工賃は ¥2,100(会員 ¥1,680) です。

みなさん走行前にシフトチェック、ブレーキチェック、その他ガタがないかしっかり見てから楽しく走りましょうね!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。