FC2ブログ

KAMIHAGI MECHANIC BLOG

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウルトラトルク

2010/02/10 12:14 ジャンル: Category:メンテナンス
TB(-) | CM(-)Edit

今回はカンパニョーロ、フルクラムで使われている「ウルトラトルククランクセット」で気をつけていただきたい事をご紹介させていただきます。

100210_1

先日、お客様がご自身で取り付けされたクランクが動かなくなったと修理に持っていらっしゃいました。

確認するためクランクを外すと、左右のクランクを止める固定ボルトがゆるくなっていることに気が付きました。

通常、このボルトは42Nm~60Nmでかなり強く固定しないといけない部分です。

100210_2

100210_3

100210_4

今回はベアリングが痛んでしまっただけで済みましたが、ボルトが折れてしまい、走行中にクランクが外れることも考えられます。

100210_5

痛んでしまった左クランクのベアリング



100210_6

右クランクのベアリングはキレイなままです。



自転車の心臓ともいえるクランク部分はしっかりトルク管理が必要なので、心配な方は一度チェックしてみましょう。

ごくまれに右BBカップにスプリングがついていないお客様がいらっしゃいますが、外さない(無くさない様に)気をつけて下さい。

100210_7
100210_8

スプリングのツメがひっかかることでクランクが外れるのを防ぎます。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。