KAMIHAGI MECHANIC BLOG

スポンサーサイト

--/--/-- --:-- ジャンル: Category:スポンサー広告
TB(-) | CM(-)Edit

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もやりますMAXメンテ!!!

2013/11/22 18:18 ジャンル: Category:メンテナンス
TB(-) | CM(-)Edit

毎年年末の恒例イベント「MAXメンテナンスキャンペーン」がいよいよ明日より始まりますよ!

内容のほうはこちら

MAX洗車…クランク、スプロケットを外して洗う洗車です。
               やっぱりある程度のパーツを外して行う洗車はかなり綺麗になりますよ!
 通常価格 ¥8,400
 
 会員様価格¥5,250
 一般価格 \7,350


MAX消耗品メンテMAX洗車+消耗品類交換。
            普段通勤などで自転車を使われている方にオススメ!
            自転車には多くの消耗品があります。まだまだ走れているから大丈夫と思っていても意
            外とパーツは消耗しきっているかも!
            この機会に一度交換してみてはいかがです?乗り心地もきっと良くなりますよ!
 通常価格 ¥17,325

 会員様価格¥10,500
 一般価格 \13,650

MAXオーバーホールフルオーバーホール           MAX洗車を行い、ホイールやヘッドパーツ、BB等のベアリングもチェック!
           自転車を隅々までメンテナンス致します!
           レースやロングライドに使った愛車をリフレッシュしてみてはいかがです!
 
 
 通常価格 \27,425

会員様価格¥21,000
  一般価格 \24,150

 さらにMAXオーバーホールと一緒にクリアコーティング「ガラスの鎧」施工時 
 通常価格 ¥10,500

  会員様価格¥6,300
  一般価格 \8,400

※「会員様価格」とは、当店でお買上げの自転車に適応させていただく価格です。

現在大変混雑しており年内のお引渡しが困難な状況となっております。
またお預かりに関してもこれ以上の保管場所が確保できておりません。
つきましては残りキャンペーン期間中のご希望のお客様に関しては
誠に申し訳ありませんが予約という形でキャンペーンを適用させていただき、
年始1月5日以降のお持込・施工・お引渡しとさせて頂きますので
何卒ご理解・ご協力お願いいたします。



さらに今回はメカニックおすすめケミカルセットをご用意させていただきました!

1、タクリーノチェーンオイル
2、ボディー用トゥルータッチワイパー
3、KUREチェーンクリーナー
この3点をセットにして通常¥3,675を特別価格の¥3,150で販売いたします!


スポンサーサイト

バイクよ今年もありがとう!

2013/11/21 11:54 ジャンル: Category:メンテナンス
TB(-) | CM(-)Edit

久方ぶりの更新でごめんなさい。

最近急に気温が下がり、一気に冬になってきましたね!

こうなってくると日照時間の短さもあり、なかなか外で長距離乗ることが少なくなってくるのではないでしょうか?

かくいう私もその一員です。

一年間の目標としていた各種イベントも落ち着いたこの時期だからこそメンテナンスのタイミングです。

20131121_1

私もツールド沖縄完走を目標に掲げあえなく撃沈してしまいましたが、我が愛車も1月1日よりこれだけの距離を乗っていました。
20131121_2

また来年もしっかり走りたいと思いますので各種メンテナンスをしていきます。

メンテナンスの内容は大きく3種類あります。

①車体の清掃
これは主にフレームやホイールに行いますがボトルゲージやポンプなど外せるものをはずしてお掃除します。

汚れポイントとしては・・・
BB~リアホイール周辺
20131121_6

フロントフォークの後ろ側
20131121_12

BBの裏(下側)
20131121_13

ワックスがけ洗浄していきます

②消耗品類の点検・交換
見た目で消耗しているものはもちろん走行距離・時間を目安に必要に応じて交換します。

代表的なのがワイヤーグリップそしてブレーキシュー
20131121_3

樹脂製品は摩耗だけでなく劣化の可能性もあるので柔軟性が失われていたら交換です。

③駆動・回転部分の点検・清掃・交換
このあたりも消耗品の一部ですが一部分解しないとできない部分です。

BBとか
20131121_10

スプロケット&チェーンとか
20131121_5

汚れポイントとしてリアメカプーリー
20131121_9

最近はベアリングがカートリッジタイプのものがほとんどなので、動きをチェックしてダメなら交換ということになります。

乗っている間は徐々に性能が低下していくので気付きにくいですが、これらのメンテナンスを施すことによりバイクの性能を回復させることができます

ちなみに私はツールド沖縄の一か月前にパーツ交換は済ませ充分慣らし運転させてのぞみましたので、今回は清掃のみとしましたがこうなります。
20131121_15

20131121_14

そしてこんなメンテナンスを行うキャンペーンを・・・

11月23日より受付開始です!!

お手軽なものからしっかりやるものまでご用意いたしますので目的やご予算に合わせお選びください。

詳細はこちらをご覧ください!!

リムテープの傷み

2013/06/11 13:36 ジャンル: Category:メンテナンス
TB(-) | CM(-)Edit

タイヤやチューブを交換しているときにリムテープが傷んでしまっているものを
時々見る事があります。

リムテープは、クリンチャータイヤ用のリムの底面全周に貼り付けるテープで
ニップルの溝に対してチューブを保護する役割を持っています。

そのリムテープが
IMG_0019.jpg
ニップルの溝に大きく陥没してしまったり

IMG_0022.jpg
タイヤのはめはずし等でずれてしまったりすると
本来の役割を果せずチューブを傷めパンクの原因になってしまうので
パンクなどでタイヤを外す時にはリムテープも確認していただき
悪くなっている時には、早めの交換をおすすめします。

ヘッドのがたつき

2013/02/25 13:53 ジャンル: Category:メンテナンス
TB(-) | CM(-)Edit

今回はヘッドのガタつき調整のお話です。

スポーツバイクによく使われている、アヘッドステムのガタつきの調整について
ガタつきがある時は、どうすればいいか聞かれることがあります。

まず最初に、横のネジを緩めます。
IMG_0007.jpg

次に、上のネジを締めていきます。
IMG_0004.jpg
この締め付けによって、調整するのですが、
締め加減が問題になります
弱すぎるとガタつきが取れませんし
強すぎるとヘッドのベアリングを圧迫しすぎてハンドルの動きが悪くなってしまうので
気をつけて締めるようにします。
基本的にはネジを締めてゆき、抵抗が変わった辺りで止めてやれば上手くいきます。

IMG_0008.jpg
ガタつきが無いかの確認方法の1つとして
スペーサー手で左右に回そうとして動かなければガタはとれています。


ブレーキから異音

2013/02/20 17:43 ジャンル: Category:メンテナンス
TB(-) | CM(-)Edit

先日、自転車をメンテナンスにお持ちいただいたお客様から
ブレーキをかけると金属がすれる様な音がすると言う事で
ブレーキシューを見てみると
IMG_8771.jpg
結構大きな異物が刺さっていました。
リムの削りかす等が食い込んだものでこのまま走り続けると
このせいでさらにリムを削ってしまいリムの寿命を縮めてしまうので、
異状に気づいたら早めに異物を取り除いたほうがいいです。
千枚通しカッターの先など尖った物で取り除きます。
IMG_8774.jpg
後は、自転車に戻せばOKです。
ただしこのブレーキシューは結構磨耗しているので、
交換をお勧めしました。

自転車に乗っていて、気になること等がありましたら、
メンテナンスにお持ちいただいた際にご相談ください。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。